【レビュー1】ドラゴンクエスト5をやりました。

さて、最近クリアしたゲームが多いのでそれを一つ一つレビューしていくことにしようかな。

タイトルの通り、まずはドラゴンクエスト5の感想をつらつら書いていきたいと思います。

結論から言うと、疲れました。笑
いや、これはドラクエがだめって話ではなくて、今の私には合わなかったのかなって感じです。

私、ゲームは本当に大好きで子供のころはアホみたいにやってました。それこそ寝食を忘れて、は言い過ぎだけどそれくらいハマっていた時期もありました。ちなみにドラクエは小中学生のころに1,2そしてドラゴンクエストモンスターズ(初代)をやりまして、特にモンスターズは友達と協力してダークドレアムまで作りましたよ。
しかしながら、今5をやってみると何というか、「ドラクエって面倒だな」って感想が強く出てしまいました。その理由を自分なりに色々と考えてみましたが、私の場合以下の点にすべて集約されます。

「ダンジョンにセーブポイントがない」

私はFFも大好きなんですが、FFはたいてい途中にセーブポイントがあってそこでパーティを全回復できるんですよね。ドラクエは、少なくとも今回やった5は途中にそういうものがなかったので、ダンジョン攻略中はなんというか不安が常に付きまとう感じでしたね。ザコ敵も結構強くてHPはすぐに減るし、回復していってダンジョン進めていってこれでボスに勝てるのだろうかって感じで、進むのがなかなか大変でした。終盤は何回使ってもなくならない回復アイテムが手に入ったので、これを戦闘のたびに使って進めていました。今、ザコ敵が強いと書きましたが、私はレベル上げを怠っていたのではなく、むしろ積極的にレベルを上げていたほうだと思います。(それはもう、マドハンドは何千って単位で狩ったと思います)それでも、道中のザコ敵には結構苦戦しました。(何か進め方が悪かったのでしょうか??)
まあ、要するに次にRPGをやるときには途中にしっかりセーブポイントがあるものをやりたいなと思います。

私にとっての難点を書きましたが、いいと思ったところもたくさんありました。さすがはシリーズ最高傑作候補なだけあります。
まず、ストーリーがよかったです。逆に言えば、ストーリーの先が気になるから、前述の点にも目をつぶって進めることが出来たと言えます。特にゴールドオーブの箇所はよかった。思わず「おぉ!!ここで伏線回収か!!」と声を出してしまいましたね。あと、やっぱり結婚の下りはよかったですね。テキストを読んで、こっちも思わず感動してしまいました。ドラクエって基本的に主人公はしゃべらないかと思うのですが、それなのに、これだけテキストで魅せれるってのはやはり名作たる所以なのかなと思います。

以上を総括すると、ダンジョンにセーブポイントがなく、そのせいで色々と難儀な点が目立ったが、ストーリー等とてもよくクリアしてよかったなといった感想になります。

以下はゲーム中にやったこと、思ったことを箇条書きにしてみたものです。
・PS2版でグラがきれいだった。
・フィールドの茶色い山は最初通れないかと思った。(パパスも避けてるし。。)
・モンスターは適当に仲間にしてたが、初プレイの私でもスライムナイトは強いなと思った。
・子供で奴隷とか結構ハード
・牢屋でのトイレはツボ一つかよ。。。
・助けたキラーパンサー、もう少し強くしてもよかったのでは。
・ドラクエの行動順ってどうやって決まってるのだろう。
・めちゃレベルあげてるのに、向こうから行動って
・ゴールデンゴーレム出てくるあたり、敵の強さにイライラ
・こっちは、割とレベルもあげてメタルキングの剣装備やぞ!!なのにあまり楽できなかった!
・ラスボスの「あなた誰?」感。
・最終バトルは主人公、子供(男)、スライムナイト、スライムべホマズン
・回復要員がMP切れで、かつ回復アイテムもない状態で、馬車にいたスライムベホマズン
・こいつMP、めちゃあるやん!!(400くらい)
・ラスボス倒せたのはスライムベホマズンのおかげ(いなかったらまたマドハンドを狩ってた)
・連射パッド使わなかった自分に拍手!

こんな感じです。基本的に物理で殴るスタイルで進めたので、こんど何らかの機会でドラクエをやるときはもっと魔法とか使ってみようかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。