ブログの作り方(こんなサイトでもアドセンスアカウントを取得出来ました)

WordPressでブログを作り始めてから色々と慣れてきたのでここで備忘の意味も込めてちょっとこれまでのことを整理してみる。
(慣れたとは言いつつも、文章作成能力はまだまだ改善の余地がありますがね。。笑  文章以外にも、これからtop画像だったり、色んなリンクを貼ってみたり、文章作成能力に加えて、記事の構成能力も身に着けていければと思う。)

さて、下記にブログの作り方と、adsenseアカウントも取得できたのでついでにその方法も記載してみます。

これ書いたからって、アカウント停止にならないよね。。?。。。ならないよね?

【ブログの作り方】
そもそもadsenseアカウントが欲しくて、独自ドメインのサイトを作成したわけですが、独自ドメインのサイトなんて作ったことなかったのでそれなりに苦労しました。とは言っても私は全く初めてだった訳で、インターネットにも疎いしそれで苦労したのだと思います。
逆に言うと、私が出来たのだからこれからやろうって人はこのページを見れてる時点で楽勝だと思います。
まず、独自ドメインのサイトを作るのに必要なのは以下の二つ。
(これは私の場合なので、もっと方法があるのかもしれませんが)
1.独自ドメイン
2.レンタルサーバー
1に関しても2に関しても検索すれば、業者が山ほど出てきます。ついでに比較サイトなんかも出てきますので適宜参考にしながら、自分が好きなものを使ったらいいかと思います。ちなみに私は、独自ドメインはXサーバー、レンタルサーバーはロリポップを使ってます。値段はXサーバーの独自ドメインは1年で1400円くらい、ロリポップのレンタルサーバーは月500円くらいです。取得方法等は私がここで話すよりも、そのページに行って見たほうが詳しく書かれていますので、そちらを参考にしてください。

【アドセンスアカウント取得について】
さて、これでめでたく独自ドメインのサイトが開設できたわけですが、このサイトを用いてアドセンスアカウントを取得します。
adsenseアカウントはgoogleのページに行けば、adsenseアカウント取得ページがあるのでそれにしたがってフォーマットを入力していきます。そして一次審査を通過したら、自分のサイトを入力する欄があると思うのですが、そこに自分のサイトのURLを入力しましょう。そして、自分のサイトに広告コードを貼ってグーグルの二次審査結果を待つわけです。(私の場合、震災の時の募金について偽善者を叩くことについて思う事という記事を書いた時点の記事量で通過出来ました)
そして、私の場合は5日くらいで審査結果が来ました。ここで色んなサイトを見ていると、審査結果待ちの段階では、リンク等貼らないほうがいいと書かれてましたので、文字のみで待機していました。

とまあ、こんな感じでサイト作成とアカウント取得をやりました。
繰り返しになりますが、独自ドメインとレンタルサーバーは星の数ほどあるので自分にあったのを選ぶのが一番いいと思います!

では、また更新します!当分は何かしらのレビューとこういった日常系の記事で攻めていきたいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。