【レビュー7】映画クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん を見ました!

最近amazonプライム会員の優遇が結構話題になっているかと思うのですが、自分がamazonプライム会員だったことにその時気づき、どんなものかと確認したらなんと映画が色々見放題だったことに気づきました!ラインナップを確認したのでですが、他のサービスに比べれば少ないほうらしいですが、私は大満足!とにかく有名なものを見れればそれでいいので、前から気になってたアニメを見ることに!正直、アニメだと、ジブリとかルパンは何となく借りやすいのですがクレヨンしんちゃんとかドラえもんになると、TSUTAYAとかではなかなか借りづらいですよね!でも、もう当分はTSUTAYAに行く必要なさそうです!

さて、前から気になっていたガチンコ!逆襲のロボとーちゃん を見たのですが、
これはすごいいい映画でしたね!クレヨンしんちゃんって家族に焦点が当たることが多いと個人的には思うのですが、今回のはタイトル通りひろし、父親に焦点が当たっていました!最後のほうなんかやっぱり泣けてしまって。。
以前にオトナ帝国の逆襲を見た時もそうだったのですが、やっぱり自分、家族ものに弱いみたいですね。。

個人的にこの作品はいいとか悪いとかじゃなく、ただ個人の感性とそれによる解釈があるのみだと思っていますので箇条書きだけを書くことにします!

・くれよんしんちゃんの映画は巨大なものがよく出てくる気がする
・ロボ対ロボは昔の雲黒斎の野望以来か。。
・今回も感動したが、笑いも多かった!
・クレヨンしんちゃんの醍醐味といえば、ネーミングセンス!
・最初のロボの名前ってたしか「アコギデス」だったような笑
・あとは、メンズエステ「ターミネーター」とかw
・「ちちゆれ同盟」ってのもクレしんっぽいね!

それからちょっと深いような話になるんですがこの映画を見て、「他人にとっての自分ってどうやって決まるんだろう?」なんて考えてしまいました。この映画を見る限り、外見ってどうでもよくて人の中身、精神部分でその人のアイデンティティが決まるのかななんて思ってしまいました。ちょっと何言ってるか分からないかもしれませんが、おススメ映画なので、是非見てください!

以上!次回はHOTFUZZについて書きますー!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。