ゲーム実況の準備とかかった金額

さて、興味のあることは何でも手を出していきたいという事で、本日ゲーム実況の動画を作ることに成功しました!
しかし、画面にいれたテキストが再生バーなどと被ってしまうという痛恨のミス。。
まあ、最初だから仕方ないか!この失敗を次回に生かそう!

という事で、ゲーム実況の動画を作るまでに準備から大体一週間くらいかかったわけですが、せっかくなのでそれをここに纏めてシェアしたいと思います!

まず用意するものですが、以下のものが必要でした!
1.PC
2.ゲーム機
3.ゲームソフト
4.PCとゲーム機を繋ぐやつ
5.ゲーム画面をPCに表示、録画するソフト
6.動画編集ソフト

1.PC
これは初めから持っていたものを使いました!ちなみにwindows8.1のノートPCです!

2.ゲーム機
私はPS2,3を持っていますのでこれを使いました!

3.ゲームソフト
これが結構厄介なんですが、著作権とか配慮したほうがいいみたいですね!

4.PCとゲームを繋ぐやつ
私はPS2,3なので以下のものを買いました!

5.ゲーム画面をPCに表示、録画するソフト
これはアマレコTVというソフトを使いました!

6.動画編集ソフト
これはAviUtlというソフトを使いました!

ここまででかかった値段は、初めから持っていたPCとゲームを除けば4.PCとゲームを繋ぐやつの3200円のみです!
あとのソフトとかはフリーなのでネットから落とせます!

また、アマレコTVとAviUtlに関しては以下のサイトが参考になります!
定番!TVゲームを録画するのに便利なキャプチャーソフト
AviUtl初心者が最初に読むべきページ【導入から使い方まで】

結構、無料のものでも色々出来るんだなーと感心しました!
始めてみて思ったんですが、ゲームの動画を作るのって結構楽しいので興味ある方はトライしてみましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。