【レビュー12-6】Far Cry4をやっています!(音の出ないスナイパーライフルでゴルゴ気分!!)

Far Cry4もやり始めて6日目を迎えました!!
【前回までの記事】
買った当日
一日目(ある程度の操作には慣れてきました。)
二日目(ステルス戦闘楽しい!!)
三日目(色んな方法で戦闘を出来るのが醍醐味!!あと動物の狩りもなかなか!)
四日目(クエストの報酬がうれしい!)
五日目(動物達が強すぎる!!正に自然の驚異!!)
いや、マジでこんなにハマるものとは思わなかった!最近ハマったものと言えば龍が如く1&2くらいだったけど、それでもこれら二つ合わせて5日くらいだったもんなー。やっぱりFPSをやりたいという自分の直感は正しかったのかもしれない!!バイオ4とか5みたいなTPSも十分楽しいけどね!ってか、レビューとか評判に「酔う」って書いてあったけど全然酔わないやん!!笑 やはり自分で確かめるってことは重要ですねー。
まあ、そんな感じで気楽に進めていまして、今日もFarCry4の魅力について語りたいと思います!






進めていくごとに、新たな魅力が発見できるゲームってなかなかないですよね!その点でもこのゲームは凄いなと思います!

今日お伝えしたいのは、M-700というスナイパーライフルの魅力について!!
正直、FarCry4の世界観とスナイパーライフルってちょっと違う気がしなくもないですが(私にとってスナイパーライフルはかなり近代的な武器デス)、これがまたかなり使えるんです!
c6f665d1-s
基本的な使い方としては、やはり遠くから狙撃して敵から身を隠すってな感じです!様々なゲームのスナイパーライフルと同じですね!で、このスナイパーライフル、サウンドサプレッサーを取り付けることが出来るので、音が鳴りません!通常だと発砲しただけで敵が「なんだなんだー!!見つけ出せー!!」ってワラワラ湧いてくるんですが、音無しの場合だと、死体を見つけない限りは湧いてこないんですね!この違いはかなり大きいです!
昨日までは、一応スナイパーライフルを使ってはいたんですが、遠くから撃って、走って身を隠すって感じでやってました!なんか暗殺っぽくないじゃないですか??特に撃った後に逃げるとかなんか情けない、、、笑 でもサウンドサプレッサーをつけることで、静かな暗殺が可能になるんですよ!私の今の得意戦法は、石で人気のないところにおびき寄せて、遠くから狙い撃ってます!こうすることで、別の敵兵にバレることなくに安全に敵を減らしていけるわけですね!!あと、これをしてて気づいたことは、石って案外遠くまで届くんだなってことです!それから、音によっても敵兵が気づく範囲が違いますね!草に当たるときと気に当たるときは気の方が音が大きいのですぐに近づいてくれます!
石と言えども、奥が深し。。。!!

ってな感じで、まだまだ楽しめそうなFarCry4ですが、一日一記事更新して行きますのでよろしくお願いいたします!!

基地をいくつか落としたので、明日までには要塞も攻略してみたいですね!!
ではまた!!





「【レビュー12-6】Far Cry4をやっています!(音の出ないスナイパーライフルでゴルゴ気分!!)」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。