【多分これしかない】現代において成功する方法

成功、誰しもが望むことですよね。
成功の定義は人それぞれかと思いますが、おそらく大半の人の成功のイメージはお金が絡むやつだと思います。
(もっと言うと、お金と時間でしょうか?)
カイジじゃないですが、圧倒的な大金を手に入れる、これが一般的な成功のイメージだと思います。
そんな、ありきたりな話ではありますが私なりに考えた結論を今日ここで共有したいと思います。



さて、私なりに成功している人、つまり大金を得ている人々を色々と調べて共通点を探してみました。

「この人らは何をやってお金を得ているのだろうか?」

そうやって、色々調べていくうちにある結論に達しました。

その結論を話す前に言っておきたいのですが、成功者から真っ先に除外された存在があります。

それは、サラリーマンです。

何故か?大金も時間も得ている人はほぼ皆無だからです。
ごくごく一部のサラリーマンで大金を稼いでいる人がいるのも事実ですが、それは例外と言えるレベルの割合であり、しかもその業務形態がほぼ個人事業主と言えるようなものです。(例:何らかの営業の全国トップ、外資系金融など)
普通のサラリーマンは、会社が生み出すものの生産手段であり、対価が分配されているので大金を得ている人はほとんどいないというのが現状です。

では結論に戻りますが、「この人らは何をやってお金を得ているのだろうか?」 この疑問に対する私の答えは、

【コンテンツを生産供給している】

です。
拍子抜けしたでしょうか?私もこの結論に達した時は「なんだそんな事か。前からそうだと思ってたわ!」くらいに思いました。
しかし、本当の真理ってのは案外単純なものかもしれません。
コンテンツを生産し、しかるべき場所に供給している人、そういう人らが現代において大金を得ています。
特にこの『コンテンツ』って部分が大事で、別に形あるものでなくてもいいのです。むしろ形有るものよりも、無いもののの方が供給しやすいのかもしれません。

なぜ、このような結論に達したかと言うと、自分の経験がきっかけとなりました。

現在私は会社を辞め、独立と言うにはまだ早いレベルの、詰まる所世間で言うニートですが、何に時間とお金を使っているかを考えてみました。すると衣食住のような必需品以外にお金を使っているものは、、、、この前買ったMacです。
よく考えたら、Macなんて買う必要ありません。PCは既に持ってるし、それでやっていけてるわけですから。私はMacというブランドいうかコンセプトにお金を払っていたわけですね。
また、お金ではありませんがyoutubeはニコニコなんかもよく見ます。これは直接お金を使っているわけではありませんが、時間を大部分使っています。少し考えれば分かるかと思いますが、時間とお金は現代では交換可能なものですので、これもお金を使っているうちに入ります。(youtubeやニコニコはコンテンツの宝庫ですね)
コンテンツと言う意味はとても広いかと思いますが、この記事では刺激やエンターテイメントと捉えてもらえれば間違いないです。

つまり、結論を言い換えますと、現代ではエンターテイメントや刺激を生産供給している人が大金を手にするのです。
(その生産手段でしかないサラリーマンが大金を手にしないのは当然の結果)

衣食住のような必需品は現代日本においてはどこも品質に差がないので、価格重視で決められている。衣食住のカテゴリーで高いのに売れているものは、必ず何かしらのコンテンツが含まれています。水素水なんかがいい例です。
衣食住以外のカテゴリーについては刺激やエンターテイメント性が求められており、売れているものは須らくそうなっています。
Youtuber、グラブル、まとめサイト、Mac、アイドル、ライブ、パチンコ、株、FX…etc
他にもあるのかもしれませんが、成功してる人は必ず何かしらのコンテンツを生産供給している。そしてそのコンテンツには何かしらの刺激やエンターテイメントが含まれている、これが私の成功に関しての調査結果です。
(一応、捕捉ですがパチンコ、株、FXの成功者ってのはプレイヤーではなく運営側のことです。運営側が、パチンコや株を通してプレイヤーに刺激を供給しています。株は投資ってのはただの広告なので注意。)

ちなみに、最初にサラリーマンの話を書きましたが、サラリーマン以前に成功から最も遠い存在があります。

なんでしょうか?

それは、【コンテンツを消費している人】です。

これに関しては次回以降の記事で詳しく書きたいと思います。

自分で書いてて思ったけど、私も早くコンテンツ供給者側にならなければ!!!

ではでは♪



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。