宮森はやととかいうプロブロガーについて

さっきネットで軽く炎上していたので取り上げます。

これが彼のページ。
【一ヶ月限定!】プロブロガーの1日を50円で買いませんか?

彼にお金が入るのはイヤなので間違ってもアドセンス等広告は踏まない事。

なんで炎上したのかと言うと、一日50円で自分の時間を売ると言っておいて、自分が嫌だと思った内容が来たらそれを断ったから。
断り方にもいろいろとあると思うんだけど、




その、断り方が不味かったのでしょう。
はた目から見ても、その断り方はまずいと思いましたし。
(↓以下のサイトにまとめらているので、ご参考までに。
「私の1日を50円で売ります」企画をプロブロガーがやった結果
あとは、ツイッターで宮森ハヤトと検索すればいくらでもイラッとするつぶやきが出てきます。
以下に少し載せましょう。

とまあ、こんな感じで完全に自分本位の態度を取っているわけです。
倫理って、別に倫理に反することしてないだろ。倫理って自分の価値観だし、それならそれを説明しとけよと。
というかもう単純に態度がでかい。別に態度をでかくするなと言ってるわけではないけど、やはりそういう態度はなんかムカつくし、こっちを煽っているとしか思えない。
「ネタのために何でもすると思われたくない」って、炎上を狙っているブロガーなんて「ネタのために何でもする」と、イケダハヤトの時からとっくに思われてるわボケがぁーーーーー!!!

そして、たぶんこっちが炎上の真の原因かと思うんですが、宮森ハヤトが上記のような態度を取ったことで、更に色んなとこからバッシングが来たらしいです。そのバッシングの原因は、明らかに自分にあるのにも関わらず。
で、彼の対応というか結論は下記。

自分の対応のマズさを棚に上げて、「そっちがあかんと思うわ。そういうあかんのをなくすために今居場所作ったるわ。だからクラウドファンディングしてるし金よこせ。てへぺろ。」という対応なわけです。
性善説を信じておきながら、周りの方を「平和ボケ」と罵る始末。
てか、てへぺろって。
おまえのその顔で言うなや。

そして宮森ハヤトはさらに追い打ちをかけるように下記のツイート。

だから違うんだよ!!
周りが騒いでいる原因はそこじゃねーーって!!

ま、彼も分かっててやっているのでしょうけれども。

今回改めて思ったのは、こうして炎上狙いの輩はやはり好きになれないという事です。
イケダハヤトってプロブロガー?がいたかと思いますが、あいつも嫌いです。
今回の宮森ハヤトも、途中までは反省っぽいことしてたので、彼のビジョンを応援しようと思ってたのですが、今では全てに失敗しろという感じでしょうか。顔についても何とも思わなかったけど、今は嫌いです。

今改めて見返すと、親のツイートをダシにしていて更に嫌いになった。

あとマジどうでもいいけど、途中にイケダハヤトのツイートをリツイートしててイラッとした。


否定することは、一定の注目を集めることが出来ると分かっててやっている感。

ちなみにこのツイートに関して言うと、新しいものを生み出そうとしてる人はそもそもロジカルシンキングとか使ってない。

ではでは♪




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。