生きる力ってこうやって失われていくんじゃないかな?

なんかすごく真面目なタイトルになってますが、特に堅いことを言うつもりはありません。
最近、物事に対する考え方というか成功法則というかそういうのがちょっと見えてきたので、それを備忘的に書き記したいと思います。

まず、いきなり結論ですが、タイトルにもある、生きる力の失われ方、それはおそらく




ノイズによるものだということです。
「いきなり何を言い出すんだこいつは!」とお思いかもしれませんが、私が思うにこれは十中八九あってます。
つまり、余計なものが多すぎるのです。

今はネット社会です。情報が無限に発散していく時代です。
故に情報も玉石混合、むしろ玉に当たればラッキーで大半は石にも満たないゴミばかりです。
そのゴミ情報によって、自らの意思決定が鈍らされ、結果として目の前の事に取り組めなくなる、これが生きる力が失われて行っている原因だと思います。

「私は情報の見分け方には自信がある!!ゴミ情報になんか踊らされない!」

と意気込むそこのあなた。
このブログにたどり着いている時点で、残念ながらその能力はないと考えたほうがいいでしょう。

なんか難しくて分かりにくくなってしまいましたが、要するに、
「ネットなんかやってないで、目の前のすべきことに集中しろ!」
って、当たり前のことを言っているのです。
これが出来てない人間のなんと多いことか。

ちなみに最も害悪であろうサイトは言わずもがな、

2ちゃんねる及びそのまとめサイト

です。
あそこには人の足を引っ張る輩しかいませんからね。

そういうノイズ的な情報を一切断って目の前の仕事に集中していれば、楽しさややり甲斐も見えてきます。

では、明日も仕事を楽しんでいきましょう!

では今日はこの辺で♪



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。