何に依って生きるか

おはようございます!

なんか日曜の朝から難しい話になるけど、あなたは何に依って生きていますか?

ちょっと言い方が分かりにくいかな?

何を拠り所として生きているか?って事です。

これもちょっと分かりにくいか。

ちょっと分かりにくいかもだけど、自分の自我とかプライドとか生きる意味を保ってるものと言った方がいいだろうか?

もちろん人によって違うと思う。





自分のいる会社だったり、自分の資産とか貯金だったり、自分の能力だったり、恋人だったり、人気だったりそういうものがあると思う。

私は大きな会社に元々はいたんだけど、その組織に依って生きてる人って結構いると思うんだよね。

私はその組織を出て、その後ろ盾がなくなった身なんだけど、確かに一種の劣等感とか不安も感じなくはない。

ここからが本題なんだけど、私は自分に依って生きていきたいと思っている。

いつかも書いたけど、いわゆるプロになりたいと思っているのです。

自分の能力だけで、生きていくって生き方にずっと前から憧れを持っているんですよ。

出来ればそういう生き方をしたい、でも大きな組織にいるとそれは絶対にできない、という訳でそこを出ました。

普段意識しないけど、依ってるものってすごく大事だと思う。

なんてたって依ってるものだからな。

神だったりする人もいるわけだよね。

日本人は無宗教が多いから、依るものが物質的になり、結果として比較が多く、それがいろんな問題を生み出しているのかなとは思ったりする。

ちょいまち、これはそんなスピリチュアル系のプログではないので、この辺は私の戯言だと思っててください。

なんか長くなったけど、今日はこの辺にしておきますか!

日曜を楽しんでいきましょーー
( ´ ▽ ` )ノ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。