仕事前の気持ちを肯定しよう

仕事の朝って辛いよね。やることだらけで思い出しても憂鬱になる。

そんな風に思って出勤するのがあたかも悪いことのように言われている。

そんな状況を、まだ消耗してるの?と煽ってくる変なハゲもいたりするんだけどさ。

ちょっと待って欲しい。




仕事ってそういう感情になるのはある意味当たり前なんじゃないかな??

だって、自分以外の人のために自分の時間を使うんだよね?

仕事ってそういうものだと私は思ってる。

それが大なり小なり、どれだけ人のためになってるのかが、違うのであってどんな仕事も自分以外の人のために成り立っている。

そんなの嫌だって言うなら、文明社会で生活していく資格はない。

だって、あなたの生活もあなた以外の人の仕事で成り立っているんだから、自分だけ「自分のためだけに時間をつかいたい!!」っておかしい話だと思わない?

何度でも言うけど、変なブロガーに営業されないで欲しい。

自分のための人生だとか、自由な時間とかそういう甘い言葉に惑わされないで欲しい。

好きな事で生きていくのYouTuberだってホントはあんな事そろそろ辞めたいと思ってるかも知れない。

逆に底辺とか言われてる仕事の人でイキイキ働いてる人もいるかもしれない。

ホント何回でも言うけど、変なのに騙されないでほしい。

そもそも、仕事前の気持ちを肯定しよう。

そこからまた新しい世界が見えるかもしれないしね。

というわけで今日も頑張ろう!!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。